さかきばらクリニック
クリニック概要

 ■ さかきばらクリニックの信条
◆ プライマリ・ケア医として予防医学に熱心です。 ◆ 高品位の検査・診断をご提供いたします。
◆ 高次医療機関へのご紹介は責任を持って行います。 ◆ ご自宅で頑張る方々を応援します。
◆ 豊富な医療スタッフで対応いたします。  

 ■ さかきばらクリニックの新たな取り組み
◆ X線骨密度測定装置DCS-900FXを導入 2016年10月に腰椎や大腿骨頚部の骨粗鬆症を診断するX線骨密度測定装置DCS-900FXを導入いたしました。 本装置は2種類のX線の透過率の違いから、骨のミネラル量(カルシウム・カリウム・フッ素・リンなど)を算出し、骨の強度と骨質を測定します。 「骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン」でも推奨され、骨密度測定で特に重要視される腰椎・大腿骨の測定に対応しております。 また、検査時間は極めて短時間で被爆による影響はほとんどなく、患者様のご負担を軽減しています。
◆ ピロリ菌検査装置 POC oneを導入 2015年3月にピロリ菌検査装置 POC oneを導入いたしました。 呼気採取が約20分、POC ones測定が約2分と短時間で感染の有無が判定されます。 この装置を導入することにより、患者さんをより速やかに適切な治療へと導くことができるようになりました。
◆ 横浜市内視鏡検査による胃がんモデル事業に参加することになりました。 横浜市の胃がん検診は、国の「がん予防重点健康教育及びがん健診実施のための指針」 (平成20年3月 厚生労働省健康局長通知)に従い、胃部X線検査によって行われています。しかし、消化器診療の 現場では内市場検査が主流になりつつある中で、市民の方の受診機会の確保が喫緊の課題となっています。 そうした状況に対応し、胃がん検診の受診率を向上させるため、内視鏡検査による胃がん検診をモデル事業として 開始し、本格実施に向けて検討を行うことになりました。

この横浜市内視鏡検査による胃がんモデル事業は、横浜市が横浜市医師会へ委託し、横浜市医師会に所属し参加条件を 満たす病院又は診療所で2014年4月1日から実施することになりましたが、さかきばらクリニックはこのモデル事業に 参加することになりました。
◆ 内臓脂肪測定装置 HDS-2000(デュアルスキャン)を導入 2013年3月にインピーダンス法により内臓脂肪を測定する 内臓脂肪測定装置 HDS-2000(オムロン ヘルスケア株式会社)を導入いたしました。
従来、内臓脂肪蓄積の確定診断にはX線CT装置が使用されておりましたが、X線CT装置は被曝リスクを伴うため、 内臓脂肪を頻繁に確認することなどができず生活習慣病の予防、改善、治療において医療機関にて大きな制限となっていました。 2011年8月にオムロン ヘルスケア株式会社から発売された内臓脂肪測定装置 HDS-2000 (デュアルスキャン)は、 オムロン社独自のデュアルインピーダンス法により、簡単・安全でX線CTと相関の高い正確な内臓脂肪面積の算出を可能にしました。
◆ 内視鏡検査にNBIを導入 食道癌の早期発見の強力な武器として、NBI(Narrow Band Imaging)システムを導入いたしました。 NBIとは、粘膜表面の微細な血管を光学的に強調表示して観察する世界的にも注目されている画期的内視鏡システムの一つです。 食道、大腸の早期癌診断をさらに確実なものとするために邁進していきます。
◆ 子宮頸がん予防接種 子宮頸がんは予防ができるがんであり、定期的に検診を受けることで、早期発見が可能です。 近年、この子宮頸がん予防ワクチンが開発され、日本では2009年10月に承認されました。2009年12月22日より 一般の医療機関で接種することができるようになりましたが、さかきばらクリニックでもこの子宮頸がん予防ワクチンの 接種を受けることができます。

また、2011年1月より中学1年〜高校1年相当の女子は無料で子宮頸がんワクチン接種を受けることができるようになりました。 詳しくはお問い合わせください。

      さかきばらクリニック TEL: 045-435-1961

尚、子宮頸がんおよびその予防ワクチンの詳細はグラクソ・スミスクライン株式会社による 「しきゅうのお知らせ広場」をごらんください。
◆ 禁煙外来 さかきばらクリニックでは内服薬を用いて禁煙治療を行っています。 この治療には保険適用が可能です。健康のために禁煙を強くお勧めします。
◆ 治 験 (PDFファイル) さかきばらクリニックでは新しい治療薬の「治験」に積極的な取り組みをしています。 詳細はPDFファイルをご覧ください。
◆ 救命救急 救命救急にそなえるため、 榊原映枝院長と看護師4名が救命救急資格を取得しております。
◆ 経鼻内視鏡 さかきばらクリニックでは2008年4月より胃カメラ検査に、従来の口頭からの内視鏡検査に加え、 経鼻内視鏡による検査も導入いたしました。
■ スタッフ
  医師 10名
  看護師  9名
  検査技師  3名
  ケア・マネジャー  3名
  事務  8名
■ 診療科目
  内科・生活習慣病全般・プライマリ・ケア・禁煙治療
  消化器内科
  消化器外科・肛門科
  循環器科
  腎臓内科(腎臓・高血圧)
  神経内科
  呼吸器科
     ※担当医師詳細は外来表をご覧下さい。
■ 各種検査
  横浜市基本検診
  横浜市大腸癌検診
  横浜市肺癌検診
  横浜市胃癌検診
  横浜市前立腺特異抗原検査(PSA)
 
  レントゲン(胸部・腹部)
  胃カメラ検査(2008年4月より経鼻内視鏡も導入)
  大腸カメラ検査
  超音波検査(腹部・心臓・頸動脈・乳腺・甲状腺・他)
  フォルム
  骨密度
  内臓脂肪測定
  呼吸機能検査
■ 主な紹介先医療機関
  済生会横浜市東部病院
  済生会神奈川県病院
  けいゆう病院
  横浜市立市民病院
  横浜労災病院
  松島病院
  大口東総合病院
  大口病院
  東京慈恵会医科大学付属病院
  横浜市立大学医学部付属市民総合医療センター
  横浜市立大学医学部付属病院
  その他
▲ ページのトップへ     


Copyright © 2003 Sakakibara Clinic, Wakaumekai Medical Corporation. All rights reserved.

著作権は医療法人社団 若梅会 さかきばらクリニックに帰属します。
本サイトに掲載されているすべての文章、ロゴマーク、写真などの無断転載を禁止します。